学会説立の趣旨である「臨床福祉の精神を敷衍できる学術研究基盤の推進や学内研究者の学術研究活動の推進と業績の蓄積等」に基づき、学会機関誌「総合福祉科学研究」を毎年1回刊行しています。


当学会機関誌は、第8号より冊子体を廃し完全電子化としました。



■ 各号一覧 (外部サイト「関西福祉科学大学リポジトリ」へ)